診療案内


診療科目

小児科

診療内容

診療内容一般小児科診療
こどもにとってよく見られる症状(発熱、嘔吐、腹痛、咳嗽、鼻汁など)を中心に診療します。
非感染症外来(5月1日より新設)
アトピー性皮膚炎・乳児湿疹などの皮膚疾患、便秘症や慢性の腹痛・頭痛など、感染症ではない症状の診療になります。
専門外来
小児神経疾患を中心に、てんかんや、障害を持ったお子様の診療になります。
発達外来
ことばの遅れ、集団行動が苦手、かんしゃくがひどい、落ち着きがない、などの問題を抱えているお子様に対して、臨床心理士とともに診療します。
訪問診療
受診が難しいお子様のご自宅に出向き、体調管理のサポートを行います。

診療の方針

  • 来てよかった、安心できた、と思っていただけるように、お子様、ご家族の立場に立った診療を心がけていきます。
  • 障害のあるないに関わらず、その子に沿った診療を行います。
  • わかりやすい説明、質問しやすい雰囲気造りに努めます。

診察時間

月火木金土(水・日・祝日は休診)

一般外来(発熱、鼻汁・咳、嘔吐下痢など) ※順番予約
9:00-12:00
17:00-18:00
new非感染症外来(便秘。乳児の体重増加不良、アトピー性皮膚炎など)5月1日より新設
16:00-16:30
専門外来(重症児者・神経)※予約制 初めての方は電話でご予約ください。
14:00-16:00
健診・予防接種 ※予約制
14:00-16:00

火曜日の健診・予防接種は、上野さやか先生が担当します。

発達外来(金曜日)※予約制 電話でご予約ください
9:00-18:00
医療型特定短期入所施設 るるる ※原則予約制
9:00-17:00
訪問診療

毎週水曜日

診察予約

QRコードを読み込んで簡単予約!

web予約

※一般外来・専門外来初診の方は、待ち時間短縮のために、こちらの問診票を記載してお持ちください。

行える検査

血液検査 白血球、赤血球、CRP(炎症反応)、その他一般生化学検査
尿検査 一般検尿
レントゲン 胸部レントゲン
電気生理検査  脳波
迅速病原体抗原検査 インフルエンザ、アデノウイルス、RSウイルス、溶連菌感染症、ノロウイルス、ロタウイルス、ヒトメタニューモウイルス、マイコプラズマなど
知能検査 田中ビネー知能検査、WISC-Ⅳ、MSPAなど
簡易視力検査 スポット ビジョンスクリーナー

当院の特徴

一般の小児診療に加えて、小児の神経疾患、発達外来、また病院受診が困難なお子様の訪問診療を含めた小児在宅医療、重症心身障害児者を対象とした短期入所施設の運営にも積極的に取り組んでいきます。

PAGE TOP