お知らせ

春のセミナーin鹿児島2018のお知らせ

2018-03-16

ずいぶんとあったかくなってきました。桜の開花も待ち遠しいですね。

さて3月18日日曜日にはALD(副腎白質ジストロフィー)の未来を考える会の主催する、『春のセミナーin鹿児島2018』が開かれます。当院院長も会の中で、鹿児島の医療的ケアを必要とするお子さまの現状について、お話しさせていただきます。会ではミニコンサートもあり、楽しく過ごせる時間になるかと思います。まだ申し込みも可能、とのことなので、ご希望の方はお気軽にメール・Faxなどでご連絡くださいませ。春のセミナーin鹿児島2018

鹿児島重症神経難病の会・小児重症神経難病の会 発足式のご案内

2018-02-22

2月最終日はRare Disease Day(希少難病疾患デイ)とされています。より良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった活動です。日本でもRDDの趣旨に賛同し、2010年から2月最終日にイベントを開されています。http://www.rarediseaseday.jp/2018/top

この日にちなみ、鹿児島でも重症神経難病疾患の患者や家族が集まって情報共有や交流の場となることを目的として2月25日(日)小児重症神経難病の会が発足します。

これまで同じ悩みや困難を共有できる場が少なかった方々にとって、待ちに待った会になります。発足式の中では当院院長も話をさせていただくことになりました。近い日程ですが、ぜひ鹿児島市社会福祉協議会ボランティアセンター(〒892-0816 山下町15-1 5F  中会議室)まで足をお運びください。重症神経難病の会・小児重症神経難病の会 発足式

入学・入園前に予防接種で病気を未然に防ぎましょう

2018-02-16

早いもので、2月ももう半ばです。4月からの入学・入園を控え準備もされていると思いますが、集団生活になると新しいお友達だけでなく、多くの病原体との出会いもあります。未然に防ぐためには予防接種が欠かせません。

3月1日から7日までは予防接種週間となっていますし、当院では普段金曜日は行っておりませんが、3月16日(金)は予防接種・健診を受け付けております。それ以外の開院日にも専用の時間枠を設けていますので、必要な方は是非ご利用ください。どれを受けてよいのかわからない、と言う方もいらっしゃるかと思います。当院の予約システムでは、これまでの接種記録を入力してもらうと、次に打てるワクチンが自動でわかるようになっています。ご相談もお受けできますので、お気軽にお電話くださいませ。

 

当番医の報告、またお礼です。

2018-02-11

2月11日(日曜日)、初めての当番医をさせていただきました。

午前・午後とも約80名ずつ、計160名の受診がありました。インフルエンザがまだまだ多く、インフルエンザB型58名、インフルエンザA型9名、溶連菌5名、感染性胃腸炎9名、その他の多くの方は風邪と診断しております。まだインフルエンザには注意が必要ですね。

来院した患者さまには、お待ちの時間も頂きましたし、多くのご両親には嫌なインフルエンザの検査もお子様とともにご協力頂きました。ありがとうございました。患者さまの体調が早く回復されること、願っております。

また当番医に当たり、多くのご助言をいただきました諸先生方、駐車場を管理してくださった方々、調剤薬局の皆様、また職員の皆様、その他多くの応援いただいてます方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

当番医のお知らせ その2

2018-02-10

2月11日(日)の当番医を担当します。

☆受付時間は午前8:30~11:30、午後13:30~17:30です。Web予約は行いません。

☆診察は原則来院順に行います。(重症患者はこの限りではありません。)

☆駐車場は25台分になります。お車で来られる方は周辺駐車場もご利用ください。

☆現在の待ち人数の把握は困難でした。Web予約ページに終了番号が表示されています。こちらを参考にしてください。

☆体重によって内服量が変わります。体重をご確認くださると助かります。

よろしくお願い致します。

« Older Entries Newer Entries »

PAGE TOP