お知らせ

インフルエンザ予防接種についてお知らせ その2

2017-11-14

ご迷惑をおかけしております。限りはありますが、インフルエンザ予防接種の予約が再開できることになりました。お子さまを優先させていただきますので、まずはお子さまとそのご家族に限らせていただきます。ネットからでもお電話からでも予約は可能ですので、ご希望の方はご連絡くださいませ。よろしくお願い致します。

インフルエンザ予防接種について

2017-11-13

だいぶ日も短くなってきました。朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。インフルエンザにも注意が必要になってきますが、マスコミでも報道がありますように、今年はインフルエンザのワクチン供給が不安定になっています。皆様にいきわたるだけの必要分は製造されるのですが、その供給が遅れていること、また例年よりも製造本数が少なくなることがあり、不安をお持ちの方もおられるかと思います。当院でも出来る限りワクチンの手配を行っておりますが、供給が遅れていることから入荷本数に限りが出ております。ご迷惑をおかけしないためにも、インフルエンザワクチン予約を一時的に中断させていただきます。供給が戻り次第、予約を再開させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い致します。

南日本リビングさんから取材がありました

2017-10-25

ようやく秋めいてきました。先日までは日中も30度を超えていましたので、気温の変化についていくのが大変ですね。体調を崩しやすい時期ですので、体を大事にしてあげてください。さて南日本リビング新聞社さんより、インフルエンザワクチンについて取材がありました。今年は例年に比べワクチンの製造量が若干減っております。医療機関によっては不足することもありますので、元気なうちに予防接種をお済ませください。リビング鹿児島10月28日号18面(http://www.living-eye.com/backnumber/livingkagoshima171028/index_h5.html#18)をご覧くださいませ。10_28号・笑顔で子育て

ビジョンスクリーナー(簡易視力検査器)導入してます

2017-09-26

視力障害って案外多いんです。実に5人に一人のお子さまが、視機能に異常を持っている、と言われています。お子さまの目がうまく見えているかどうかって、言ってくれるわけじゃないからわからないことも多いんですね。このビジョンスクリーナーは、お子さまがじっと数秒見つめるだけで、近視や遠視、弱視、斜視や瞳孔不同などの異常を見つけてくれます。特に弱視は4歳以下で治療が開始できれば、95%の方で改善が期待できますので早期発見・早期治療が望まれます。当院では6か月以上のお子さまを対象に、健診の中で無料にて検査を行っていきます。健診が終わっている方でも、斜視や弱視といった症状が疑われる時は保険診療で、またご希望があれば一回500円(自費)にて検査を行いますので、お申し付けくださいませ。

スポットビジョンスクリーナー

シナジスについて

2017-07-20

鹿児島県ではこの2年、一般的には冬場に流行するRSウイルスの感染症が、夏の時期にも流行しています。院長が3月まで病棟医長をしていました鹿児島市立病院でも、この2年間7,8月でのRSウイルス感染症の入院患者数が多くなっていました。このことを受け、鹿児島県では対象児に対して、今年度は7月からH30年3月までの期間、毎月シナジスを打つことが出来ます。当院でも接種を行うことが出来ますので、対象となる方はお気軽に相談くださいませ。
鹿児島県RSウイルス感染症定点報告数

シナジス対象者

Newer Entries »

PAGE TOP